FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てママ・パパのおかねセミナー「子どもを育てる お金も育てる!」

セミナー

今回は、オフショア投資のセミナーではございませんが、
お金の教育やマネー全体のセミナーをママコミュさんよりご依頼を頂き弊社の講師が担当させて頂きます。
ご興味ございましたら、ぜひご参加お願いします。


子育て中の「パパ」「ママ」へ
日本の義務教育の中で、お金の授業はありません。
一方、欧米の子どもたちは小さなころからお金について学び、
経済や金融についての知識や経験を積み重ねながら成長します。


お金ってなに? お金で何ができる? お金のしくみや働きってなに?
親として子どもたちにお金に関する正しい知識を伝えていきませんか?

お金と上手にお付き合いし子どももお金も「育てていく」方法を一緒に考えてみましょう。
ファイナンシャルプランナの森口恵美さんが分かりやすく、楽しくお伝えします!。

★日時★
2016年9月15日(木)10:00~11:30

詳細、お申し込みはこちらから
スポンサーサイト

世界中のHSBCの口座凍結への対処法 1



皆さんこんにちは
オフショアマッチングを運営しております
株式会社ウィズダムライフ 森口です。


HSBC香港では、12ヶ月間口座にまったく動きが無いと
セキュリティを目的として、Dormant Account、つまり休眠口座となり
ネットバンキングの利用やATMでの引出しなどに制限がかかる事は
もうすっかり有名ですね。

せっかくわざわざ香港まで渡航して、海外の銀行口座であるHSBC香港の口座を
作ったのに放置をしてしまったがゆえに口座が使えなくしまうと
解決するには、またご本人が香港のHSBCの店舗へ出向かなくてはいけません。

最近では、HSBC香港以外にもHSBC中国、HSBCシンガポール、HSBCマレーシア、HSBCフィリピンなど
香港以外にも積極的に銀行口座を開設されている方が少しづつ増えているようです。

とは言いましても、まだまだせっかく香港の口座を作ったのに活用ができず、
凍結されてしまう方の方が圧倒的に多いようではありますが・・・

そんな中でも、香港以外に口座を作られる方は
かなり積極的に海外口座を活用しようとされているのではないでしょうか。

HSBC銀行ではグローバルビューという仕組みがあり、
それぞれの国で口座を開設しますと、一つの画面で全ての国のHSBCの口座を
管理する仕組みがあります。

とっても便利でグローバル銀行の強みをフルに生かした仕組みなのですが、
同じHSBC銀行グループといってもやはりそこはそれぞれの国の別々の会社法人であり、


それぞれの国の法律や規定も違ってまいります。

従いまして、冒頭のHSBC香港のような口座凍結の扱いや対処法もそれぞれで
変わってきてしまうところがやっかいなところです。

次回以降で、それぞれの国、
HSBC中国、HSBCシンガポール、HSBCマレーシア、HSBCフィリピンなどで
具体的に、凍結、休眠までの期間や対処法について
自身の備忘録も兼ねて記事にしたいと思います。

私自身もついつい普段そんなに使わない国のHSBC口座は
忘れている内に凍結されてしまった経験もありますので。




厳選した信頼できるIFAを無料でご紹介
http://www.offshore-match.com

オフショア投資のオフショアマッチング
株式会社ウィズダムライフ


オフショア投資・オフショアファンドの香港IFA

毎月分配型ファンド ってどうですか?



皆さんこんにちは オフショアマッチングを運営しております 株式会社ウィズダムライフ森口です。

日本で圧倒的な人気があるファンドの形態毎月 分配型ファンド

よくご質問を頂きます。

毎月分配型ファンドってどうですか? オフショアでもこのようなタイプはあります か?と

オフショアで運用されているオフショアファン ドでは、 基本的には再投資が自動的にされていくファン ドが中心で 複利運用のメリットを最大限生かせる仕組みに なっています。

では、毎月分配型ファンドというのは、本来ど ういった方に向く商品形態なのでしょうか。

それは一般的には、既にリタイヤされた方など で、 定期的に資金の取り崩し需要がある方向きなの ではないでしょうか。

オフショアでは、運用益や配当・分配は当然課 税されませんが、

日本の居住者である日本人については、 たとえ非課税のオフショア地域で運用をされて いましても、 配当や分配があると確定申告の義務が発生いた します。

ですので、せっかくのオフショアでの運用の最 大メリットの一つである 非課税を最大限享受するには、 できるだけ配当や分配については、現役で投資 を継続されている間は 受け取らず、ファンドの中で再投資を続けてい くことが大切です。

そもそも日本で人気のあるこの毎月分配型ファ ンドの中には、 利益が出ていても出ていなくとても分配を出し てしまうファンドがありますので 注意が必要です。

そうなると、分配の度に日本では源泉徴収が約 20%差引かれますので、 自分のお金を引き出す度に税金を取られてし まっている様なのもです。

確かに、心理的には毎月お小遣いのような形で 分配や振込みがあると 嬉しい気持ちは分からないでもないですが、 少なくともこれから資産を効率良く増やして行 きたい現役世代は絶対に 選ぶべきではないでしょう。

オフショア年金プランでは、毎月・四半期、半 年などの自動定期引出しの設定機能が あったり、必要な都度引出しができる機能があ りますので、 本当に必要な需要に応じて、自身で引出しする のが一番良いですね。

もちろん、できる限り引出しや取り崩しはせず に、どんどん複利で運用していくのが 一番効率が良い事は間違いありません。

ぜひ、毎月分配型ファンドは、リタイヤ世代向 けと覚えておいて下さい。

それも、自分で引出し指示や、自動引出し設定 をするのが面倒で 税金を取られていても良いという方にだけ向く 商品ですね。

厳選した信頼できるIFAを無料でご紹介 http://www.offshore-match.com

オフショア投資のオフショアマッチング 株式会社ウィズダムライフ

海外送金(日本から)を割安に 自分のHSBC香港などへ

いつもお世話になります。
オフショアマッチングを運営しております
株式会社ウィズダムライフ 森口です。

海外送金の方法について、
2015年3月時点でのアップデートです。

留学されているお子様への送金にも便利かと思います。


私の方では、送金ボリュームにより次の様に使い分けております。
海外送金(日本から)

小口送金の場合は、
利便性から、楽天銀行か
下記のPAYFOREX 便利です。

また、登録も比較的早く完了します。

為替手数料は両者とも必要です。

送金ボリュームに応じて、
上記の小口送金や、下記のCITIまたは、新生銀行を
使い分けられるのが、ベストです。


小口の海外送金の件、
PAYFOREX
http://www.payforex.net/jp/top/

送金手数料
http://www.payforex.net/jp/merit/todayfee.aspx


楽天銀行だと、分かり易い手数料シミュレーションも
できる様になってますので、
ご参考にどうぞ!
http://www.rakuten-bank.co.jp/geo/charge/simulation.html


100万円以上相当の場合であれば、

シティバンク銀行がおすすめです。

100万円相当以上の預金者優遇、
海外送金費用は、2,000円
https://www.citibank.co.jp/banking/services/fees/pdf/service_fees_j.pdf


新生銀行 1件 4,000円
http://www.shinseibank.com/product/goremit/


また、シティバンク銀行のリテールバンク事業譲渡よって、
2015年末には、また変わる可能性がありますので、都度アップデートしたいと思います。



厳選した信頼できるIFAを無料でご紹介
http://www.offshore-match.com

オフショア投資のオフショアマッチング
株式会社ウィズダムライフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。