FC2ブログ

スタンダードライフ(Standard Life) 英国 金融機関

●スタンダードライフ(Standard Life)会社概要

1832 年創業
スタンダード・ライフ社はイギリスのエジバラに本社を置き
銀行・保険・証券業を行う総合資産運用会社
1832年スタンダードライフ保険会社としてイギリス政府へ登録
中核事業 保険と資産運用で現在世界中に顧客数700 万人以上
規模の点で はイギリス国内2番目の市場シェアを誇る。
(1番目はプルデンシャル保険)

●イギリス証券取引所上場
イギリスFTSE100上場(証券コード: SL.L)
2006年イギリスの証券市場に上場を果す。
会社資産の保守的な運用おかげでリーマンショックの影響をほとんど受けていない。

●高い格付け
S&Pで A+, ムーディズで A1
それぞれ「将来も安定的」との評価


スタンダードライフ
スタンダードライフ概要

 設立  1825年
 事業内容  銀行・保険・証券業
 総資産  約121.6億ポンド(2009年6月末)
 従業員数  約1万人(2009年)
 関連部門  スタンダードライフ・インベストメンツ(1998年)
 顧客数   700万人
 イギリスFTSE100上場(証券コード:SL.L)


国内だけでなく海外にも目を向け、投資をされる個人投資家の方へ情報提供を目的としたもので、特定の金融機関・金融商品の取引や勧誘を推奨する目的のものではございません。
また、日本語訳の記述に不正確な箇所・矛盾があった場合、英文を正文とします。


オフショア投資のオフショアマッチング
スポンサーサイト



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード