FC2ブログ

国内ネット銀行で海外送金が可能に!

楽天 海外送金

ネット銀行でのはじめてのサービス 個人向け海外送金が
6月から開始予定でしたが、ついに6月27日より開始していました。

送金手数料は、なんと750円!

円建てで(日本円のまま)送金する場合は、
円貨送金手数料(リフティングチャージ)として、3,000円が
必要ですが、ドル建てや香港ドル建てで送る場合は、
なかなかお手頃な値段ではないでしょうか。

しかも、送金できる国がとってもたくさん!
フィリピンやベトナム、インドといった新興国へも送れる様です。

海外送金シミュレーターなるものもありましたので、
一度、手数料を試算されてはいかがでしょうか。
海外送金手数料シミュレーター

例えば、
75,000HKD(約99万円) を香港へ香港ドル建てで送ると
750円の送金手数料で送れます。しかもネットから。

もちろん、為替手数料が必要ですが、
楽天銀行の為替手数料は、米ドルだと1ドル25銭ですので、
香港HSBCと比べても遜色はないですね。

送るのであれば、外貨建てで送るのが良いかもしれません。

注意点は送金額が、100万円相当未満までということでしょか。
ですので、まとまった金額の送金はやはり、
メガバンクの利用が必要ですね。
メガバンクであれば、為替手数料が1ドル1円は必要ですので、
円建てで送金をして、HSBC香港で為替を変えるのが一番安くすみますね。

でも、小額をネットで海外へ送れるのようになったのは、
かなりの進歩ですね。

日本のネット銀行でも、HSBC香港の様にほぼ送金上限を気にせずに、
インターネットで サクッと
海外送金ができるようになる日を心待ちにしています。


オフショア投資のオフショアマッチング

テーマ : マネー
ジャンル : 株式・投資・マネー

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード