FC2ブログ

国内籍のファンド(投資信託)のスキーム

国内籍のファンド(投資信託)の場合は、
オフショアファンドとは異なり、投資一任会社、投信委託会社と信託銀行(受託会社)の3者で
構成されています。
従いまして、一見はとてもシンプルになっています。

目論見書などが、日本語で行われ準拠法が日本国法となります。
資金の保管も国内金融機関となります。
オフショア投資の経験が無い方には分かりやすいというメリットがあります。


オフショアファンド オフショア投資のオフショアマッチング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード