FC2ブログ

いずれは誰しも投資家へ 資産運用セミナー

資産運用セミナー

大手証券会社の資産運用セミナーに参加しました。
日本の資産運用セミナーに参加して思うことは、いつも若い人が本当に少ないなということです。

オフショア投資のセミナーに参加される方は、インターネットの情報からというのもあるのか30代・40代が中心ですが、とにかく日本の金融機関が主催するセミナーやお金の勉強は本当に若い人が少ないですね。

いずれは、誰しも老後を迎え投資家になります。
投資家というのは、生活の糧をお給料などの労働市場から得るのではなく、年金や資産運用のみに依存するということです。

私は個人的に、投資は労働収入がある間に積極的に行っておくものという信念があります。
労働収入がある期間は積極的にリスクをとった運用ができるからです。

今回のセミナーは、アジアの新興国に投資するファンド(投資信託)のPRでしたが、60代70代の人達に向け一生懸命新興国の成長根拠を説明されていました。中には80歳ぐらいの人もいました・・・


少しでも多くの若い方が、ライフプランニングに意識し、少しでも早くお金や金融市場の知識を身に付けて頂ければと思います。

オフショアファンド オフショア投資のオフショアマッチング

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード